神戸市民生協|火災共済 掛金シミュレーション

火災共済
トップページ > 火災共済 > 掛金シミュレーション

火災共済 掛金シミュレーション

あなたの場合はいくら?
シミュレーションで簡単に算出できます

この機能は、火災共済の掛金シミュレーション及び加入申込を行うためのものです。
必要事項を漏れなく入力し、シミュレーション及び加入申込ください。

火災共済では、建物の構造・用途と床面積により、加入限度額と年額掛金が決まります。
実際にあなたが加入できる共済金額(保障額)の最高限度額と、その場合に必要な年額掛金がいくらになるのかを、実際にシミュレーションしていただけます。シミュレーション後、申込みをしていただくこともできます。

お客様からお預かりする個人情報については、契約の締結及び維持管理やよりよい商品やサービスを提供する等のために、当生協が行う共済事業の健全な運営や、商品・サービスのご紹介、その他業務上必要な範囲で利用させていただきます。

  • 当サイトは、暗号化技術(SSL)によって保護されていますので、お客様情報の送信は安全に行われます。
  • 火災共済は持家の場合、建物・家財にご契約いただくことができます。
     ただし、借家の場合は家財のみ、貸家の場合は建物のみご契約いただけます。

建物の延床面積、家族人数を入力していただくと、
   最高限度額及び掛金額(年額)を自動算出します。

印は必須入力項目です。

物件情報
建物階数(半角数字) 階建て
所有区分 持家 
借家(他人に住居を借りている)
貸家(他人に住居を貸している)
建物用途 専用住宅 
店舗等併用住宅
建物構造 耐火(鉄筋コンクリート造マンションなど)
  1. 建物の主要構造のうち、柱、はりおよび床がコンクリート造または鉄骨を耐火被覆したもので組み立てられ、屋根、小屋組および外壁全てが不燃材料で造られた建物
  2. 外壁の全てがコンクリート造、コンクリートブロック造、レンガ造または石造の建物
  3. 鉄骨造で外壁のすべてが不燃材料で造られ、または不燃材料で被覆された建物
非耐火(木造住宅など)
  • 耐火構造に該当しない建物。ただし、一棟の建物が耐火構造と非耐火構造の両方で造られているときは、その建物全体を非耐火構造とします。
延床面積(半角数字)
㎡か坪どちらかを入力
㎡ (約 坪)
ご家族人数(半角数字)